カテゴリー
NEWS 豊橋

目線で人生が変わる!?|REVIAS豊橋店|パーソナルジム【豊橋】【三河】

こんにちは。

REVIAS豊橋店トレーナーの牧原です!

皆様、普段目線はどこを向いていますか?

目線が下を向くと、背中や腰が丸まってしまいます。

ただでさえ現代人はデスクワークやスマホの使いすぎで上半身は常に丸まり、決して良い姿勢とは言えません。

ということで、本日は姿勢についてのブログです✨

 

■姿勢を正して!!

■良い姿勢で立ちましょう!!

とは言うものの、そもそも正しい姿勢・良い姿勢って?

と思う方もいますよね。

わかりやすい指標として、横から見たときに

『耳たぶ-肩峰-大転子-膝-外くるぶし』

が一直線上にある状態と言われています!

でも、姿勢が悪いと何がいけないのか。

まず、

・腰痛 ・肩こり ・浮腫 

・呼吸がしづらい ・集中力が保てない

等、身体の痛みや不調が現れます。

また、

・下腹が出る ・猫背 

・ストレートネック ・肌荒れ

等、見た目にも影響してきます。

このように姿勢が悪くて良い事なんて

1つも無いんです。

 

しかし、今現代で姿勢を意識出来ている人はどれくらいいるでしょうか。

楽だから…と言う理由で身体を丸めていませんか?

重力に抗う事を諦めていませんか?

🔶痩せたい

🔶綺麗になりたい

🔶かっこよくなりたい

のであれば、正しい姿勢は必須条件だと言っても

過言ではありません!

また、姿勢を正すと内臓が正しい位置に戻って

お腹が引っ込むと共に、働きが活動的になり

内臓代謝がアップ!

また、筋肉も多く動員する為、活動代謝もアップ!

つまり、ダイエットに関しても姿勢は重要なポイントになるのです✨

 

姿勢Checkは簡単にできるので、やってみましょう!

▼▼

1. 壁を背にしてまっすぐに立つ。

2. 頭、背中、お尻、かかとが壁に付いているか。

3. 全部ついている、腰の後ろに手が入る

⇒ 正しい姿勢

4. 腰の後ろに拳が入る

⇒ 猫背

5. 背中だけがついている

⇒ 腰突き出し姿勢

6. 腰の後ろに手が入らない

⇒ 真っ直ぐな背骨

 

いかがでしたか?

目線が上がることで胸が広がり、呼吸がしやすくなります。

気分が落ち込みやすい今の季節だからこそ、姿勢を正し、目線を上げ、気分を晴れやかに過ごしましょう♪

📍REVIAS豊橋 

住所 :愛知県豊橋市つつじヶ丘3−1−2

営業時間 : 9:00〜23:00(最終受付22:00)

TEL : :0532-39-6616

 

◉体験トレーニングのお申込みはこちら

 

お問合せはREVIAS豊橋店公式LINEからでも受付中です✨

◉REVIAS豊橋店公式LINEはこちら

▼お近くのREVIASはコチラ

東京都:銀座店/表参道店/二子玉川店/田町店/代官山店/三鷹店

愛知県:名古屋栄店/名古屋ささしま店/一宮店/刈谷店/安城店/豊橋店

静岡店:静岡店

岐阜県:岐南店/大垣店

群馬県:高崎店

滋賀県:滋賀彦根店

大阪府:大阪北堀江店

福岡県:福岡博多店

▼REVIAS店舗の詳細はこちら

https://www.revias.jp/storelist/

カテゴリー
NEWS 豊橋

糖質を摂るタイミング|REVIAS豊橋店|パーソナルジム【豊橋】【三河】

こんにちは。

REVIAS豊橋店の牧原です!

 

本日は

ダイエット時における、

糖質を摂る時間についてのブログです!

 

ダイエットにおいて、

『糖質=太る』と考える方は

少なくないのではないでしょうか。

もちろん、活動量に対し取り過ぎてしまえば

脂肪として蓄積され、太ることはあります。

しかし、人間が活動していく上で糖質は

必要不可欠な栄養素ですので、

摂らないわけにはいきません。

 

糖質とは炭水化物に含まれ、

厳密には

『炭水化物=糖質と食物繊維の化合物』

の事をいいます。

中でも身体のエネルギーとなるのが『糖質』です。

この糖質を摂る時間が非常に重要になります!

朝・昼・夜のどの時間で摂るのが

ダイエットにとって良いのでしょうか?

 

理想は朝・昼に摂り、夜は無しです!!

 

その理由は、時間帯における活動量の差。

朝は1日の始まりで脳や身体を動かす

エネルギーとして糖質は必要です。

お昼はお仕事等、活動量が比較的多い

時間帯になるので、エネルギーは必要です。

しかし、夜に関してはお仕事も終わり、

睡眠に向けてリラックスの時間になるので、

身体を動かすエネルギーをあまり必要としません。

その為、夜に朝・昼と同等量の糖質を

摂ってしまうと、摂取カロリーに対し

消費カロリーが追いつかず、

結果、使われずに余った糖質が脂肪として

身体に蓄積されてしまうのです。

ちなみに、寝る直前に食事をすると、

回復の為に全身に行き渡らせたい血液を

消化の為に胃腸に送ることになるので、

朝起きた時にだるい・胃もたれがする

ということが起きます。

遅くとも寝る2〜3時間前までに

お食事は済ませたいですね!

 

時間帯を気をつけるだけで、

無理な糖質制限を設けることもなく、

食べながらダイエットすることが出来ます✨

より詳しく知りたい方は、

ぜひREVIAS豊橋店へお越しください♪

📍REVIAS豊橋 

住所 :愛知県豊橋市つつじヶ丘3−1−2

営業時間 : 9:00〜23:00(最終受付22:00)

TEL : :0532-39-6616

 

◉体験トレーニングのお申込みはこちら

 

お問合せはREVIAS豊橋店公式LINEからでも受付中です✨

◉REVIAS豊橋店公式LINEはこちら

▼お近くのREVIASはコチラ

東京都:銀座店/表参道店/二子玉川店/田町店/代官山店/三鷹店

愛知県:名古屋栄店/名古屋ささしま店/一宮店/刈谷店/安城店/豊橋店

静岡店:静岡店

岐阜県:岐南店/大垣店

群馬県:高崎店

滋賀県:滋賀彦根店

大阪府:大阪北堀江店

福岡県:福岡博多店

▼REVIAS店舗の詳細はこちら

https://www.revias.jp/storelist/

カテゴリー
NEWS 豊橋

+10cmで脚痩せ!|REVIAS豊橋店|パーソナルジム【豊橋】

こんにちは。

REVIAS刈谷店の牧原です!

 

本日は歩幅についてのブログです!

『どうも脚が浮腫む。』

『下半身太りが気になる。』

『太ももの前の張りが気になる。』

こんなお悩みがある方は、歩幅が狭い事が原因かもしれません!

歩幅が狭いとどうなるか。

▶お尻の筋肉が使えない

身体を支える作業を太ももの前に委ねてしまい、太ももの前が太くなる。

▶股関節が動かない

股関節には動脈・静脈・リンパ管が通っていて、動きが悪いと流れが悪くなり、浮腫みに繋がる。

▶膝から先で歩く

太ももを持ち上げる作業がなくなり、膝から先が振り子の様に動いて歩くようになる。太ももの前の張りの原因になる。

▶活動量の低下

歩幅が狭い=使う筋肉が少ないので、活動量が低下し基礎代謝も下がる。結果、痩せにくい身体になる。

 

この様な弊害が出てきます!

歩幅を大きくするだけで、これらのマイナス要素は解決できます!

まずは今の歩幅+10cm広く歩くことを意識してみてはいかがでしょうか♪

📍REVIAS豊橋 

住所 :愛知県豊橋市つつじヶ丘3−1−2

営業時間 : 9:00〜23:00(最終受付22:00)

TEL : :0532-39-6616

 

◉体験トレーニングのお申込みはこちら

 

お問合せはREVIAS豊橋店公式LINEからでも受付中です✨

◉REVIAS豊橋店公式LINEはこちら

▼お近くのREVIASはコチラ

東京都:銀座店/表参道店/二子玉川店/田町店/代官山店/三鷹店

愛知県:名古屋栄店/名古屋ささしま店/一宮店/刈谷店/安城店/豊橋店

静岡店:静岡店

岐阜県:岐南店/大垣店

群馬県:高崎店

滋賀県:滋賀彦根店

大阪府:大阪北堀江店

福岡県:福岡博多店

▼REVIAS店舗の詳細はこちら

https://www.revias.jp/storelist/