腹斜筋 ふくしゃきん

男性のみならず女性も憧れる割れた腹筋。そのために懸命にトレーニングするのは腹筋であり、細かく言うと腹直筋のトレーニングをする人がほとんど。その割れた腹筋をより際立たせ、効率よく割らせる為に必要なのがこの腹斜筋。この腹斜筋とは腹直筋と腹横筋と共に腹筋を形成している筋肉で、お腹の横にある筋肉。腹斜筋は外腹斜筋・内腹斜筋の二種類があって、コルセットのようにカラダを覆って、体感の安定、排便など、腹部に力を入れる行為のサポートをしてくれる。

この腹斜筋をしっかりとトレーニングする事によりくびれができこのくびれなしに割れた腹筋は作れない。なぜなら腹斜筋鍛える事により深層部にある腹横筋までしっかりトレーニングすることができ、結果腹部のくびれが効率よくできる。腹部のシェイプ、くびれができる事により、よりウエストが細く見え、ボディメイクの観点からも逆三角形の身体になりやすく、横っ腹が気になる人にはトレーニング必須の部位。

また腹部の筋肉が弱く、腹斜筋に力が入っていないと、内臓が適正な位置に留まる事が出来ず、下垂してしまい、内臓の機能を下げてしまう可能性もあり、腹斜筋をトレーニングすることで内臓を適正な位置に保つ事ができ、内臓の機能を正常に戻すことが代謝アップにもつながる。

この腹斜筋、筋繊維が逆向きになっているため、外腹斜筋と内腹斜筋は左右対象に作用します。つまり外腹斜筋・内腹斜筋は同時に同じ側を鍛える事ができず、右側の外腹斜筋を鍛えると左側の内腹斜筋に力が入り、鍛えることができます。

一見、割れた腹筋の引き立て役の筋肉にみられるこの腹斜筋。しかし、この腹斜筋こそが割れた腹筋、くびれのあるボディラインを作る為になくてはならない筋肉である。

効果的な運動

この記事の文章

甲村 隆一朗
RYUICHIRO KOMURA

レヴィアス名古屋

専門学校在学中よりスポーツクラブで運動指導を行いながら、トレーナーとしての技術を学ぶ。専門学校卒業と同時に大手フィットネスクラブに入社。ボディメイクに特化したトレーニングを習得。自身の肉体改造も行い-15キロの減量にも成功する。

ほしいのはキレイなからだ

REVIASの姉妹店 BLENDA RÊVE出版記念特別キャンペーン!

『ほしいのは、キレイなカラダ!』をご持参頂くと、体験代が無料に!
✳︎当キャンペーンは2018年12月31日までとさせて頂きます。