Tetta Wajima

  • 和島哲太

    Tetta Wajima

    1995/7/18

    スポーツ歴

    野球:8年/バスケ:3年/ダンス:5年

    趣味 / 特技

    すぐ眠れる/振り覚え/
    休日の過ごし方:映画鑑賞/ショッピング/1人散策

STORY

1995年7月18日生まれ。東京都府中市出身。その後すぐに三鷹に転居し、幼少から現在に至るまでをずっと東京の三鷹市で過ごす。小学校・中学校と野球一筋の生活を送っていたが、ある事がキッカケで高校からはダンスを始める。高校でダンスに没頭する中、野球部やサッカー部の友人たちの身体付きが年々大きく逞しく変わってきている事に驚かされながら過ごす3年間であった。

高校を卒業し自分が進んだのは、高校生になってから始めたダンスに夢中になってしまった為、ダンスの専門学校に通う事にした。とても有名な講師の方々が教えてくださる学校だった為、ここで頑張って有名なダンサーになってやる!と思ったが、やはりそんなには甘くなかった。昔から物覚えや体現は得意だったので、ダンスも振りを覚えたりするのは難しくなかったのだが、体現する事が中々上手くイメージ通りに出来きなかった。講師の方々に伺ってみると皆共通していた事があった。それは、自分の身体を理解しているという共通点であった。そこで身体の使い方や筋肉などのお話もしていただいたのだが、当時の自分はちっとも理解する事が出来なかった。そんなこんなで分からないなりにも頑張って思考錯誤しながらダンスを続けていたのだが、ある時からダンスを踊った後や踊っている最中から目眩や貧血の時に起こる脱力感を覚える様になり、お医者様に診てもらった所、どうも三半規管に問題があるらしく、激しい運動を控える様にと言われてしまい、ダンスを続けていく事が困難になってしまいました。そこですぐにダンスの講師ではない先生方や親にも相談し、話し合いを続けていく中で、その学校の姉妹校に【トレーナー育成】の学科がある事を知り、気になっていた身体の事等についてを詳しく学べると言うことだったので、すぐに再入学の話を進めて頂き、翌年からその姉妹校で【トレーナー】を学び始めました。

いざ入学し、勉強が進むに連れ自分の気になっていた事の解決はすぐできたのだが、次から次へと新しいワクワクする事が沢山出てきて、より深い興味を持つ事が出来ました。【身体・骨・筋肉】「ああするからこう動く」「こうするからあの筋肉が動く」とても不思議で、面白いと言うことを学びました。それまでは、ダンスの専門学生時代からフィットネスジムでアルバイトをしてはいたものの、特に考える事も無くお客様と仲良くお話したり、何となく働いていた部分もあったが、【トレーナー】を学ぶ様になってからはお客様と仲良くお話するのはもちろんの事、そこにプラスして「このお客様は何をどうしたいのか」「どの種目、動きが適しているのか」などを考えるようになりました。それから1、2年店舗を転々としながらも2017年10月今の会社でまずはアルバイトとしてお世話になり始め、翌年18年5月に正式に社員として【REVIAS三鷹店(現:REVIAS三鷹・調布スタジオ)】で働かせて頂けるようになり、今に至ります。

MESSAGE

FOR YOU

はじめましてREVIAS三鷹・調布スタジオのパーソナルトレーナー和島です。

一人で散策やショッピングが趣味で、大好物はチーズケーキで「ベイクド派」です 笑
最近週に一度はお客様に教えて頂いた美味しい【蒸しパン屋さん】に通いつめてます。一度に少なくて6個多い時で10数個買ってしまっている事もありました 汗
月に一度店舗自体がお休みを頂いているので三鷹・調布スタジオのスタッフとは良く一緒にご飯を食べに行かせて頂く事があり、しゃぶしゃぶ・焼肉、焼肉、お寿司、焼肉(ラム)!
って肉ばっか 笑 そのくらい、お肉がみんな大好きで良く食べに行きます!

私は今ではメリハリのあるボディを自分自身で自由自在にメイクしていく事が出来ますが、以前は体重が身長に対して平均もなかった為、ネットで自ら調べるだけ調べて変に体重を増やしてしまい半年で約15kg程増やしてしまい見た目が只のお腹ポッチャリちゃんでした 汗
トレーニングを本当に真剣に取り組む様なってから、正直時間は掛かりましたが、今はメリハリのあるボディを手に入れる事が出来ました。

最初の半年は中々思ったような数値や見た目に変化せずイライラする事も確かにありましたが、奇跡的に自分は【もうやめたい】という事がなかったので長期でやり続ける事が出来ました。が、大体の方は【もうやめたい】ってなってしまう事が多いと思います。
それは何故か!「一人でダイエットをやっている」「頑張っているのに結果が出てくれない」「今この辛さを中々共感、理解してもらえない」と言うのが関係しているのだと思います。

私は「太る」「痩せる」を一人で経験してきました。「頑張ってるのに結果が出ない」「誰も辛さを共感、理解してくれない」実際にとても感じました。トレーナーという立場になり、信頼できる上司の方々や仲間が増えた事で一人でダイエットなどをする事は無くなりましたが、そのおかげでいつ始めたとしても周りには皆それを体験している方々ばかりなので「共感・理解」をしてくれます。身体的には正直辛かったりしますが、コア(気持ち)の部分では全く辛さなどを感じる事が無くなりました。なので、これを見てくださっている皆さん私たちの所に是非いらしてください!

私達が最初で最後の【手段・砦】です!
ただ言われた事をこなすだけでは辛い事から抜け出したくなってしまいます。
一緒にその【辛さ】【頑張り】共有して行きましょう‼︎

経歴 / 実績

・4ヶ月で-24kgのボディメイクをサポート
・ベストボディ・ジャパン 山形大会出場 
・スーパー・ボディ・コンテスト 京都大会出場
・スーパー・ボディ・コンテスト 日本大会出場

資格

・ダイエットプロフェッショナルアドバイザー1級
・JSA−CSTS(ストレッチングトレーナーセルフ)
・JSA−CSTP(ストレッチングトレーナーパートナー)