カテゴリー
NEWS 春日井店

ほうれん草の栄養素と効能/REVIAS春日井店 パーソナルジム【梅ケ坪町】

ほうれん草の栄養素と効能/REVIAS春日井店 パーソナルジム【梅ケ坪町】

2021.10.17

こんにちは。

REVIAS春日井店の吉村です。

本日は、ほうれん草の栄養素と効能についてまとめていきます。

ほうれん草の栄養素・効能

ほうれん草は「野菜の王様」と言われるほど、栄養素が豊富に含まれています。

1.鉄分

鉄分は血液中にあるヘモグロビンを作るため、貧血の予防や改善に必須のミネラルです。

鉄分にはヘム鉄と非ヘム鉄の2種類があり、体内によく吸収されるのはヘム鉄です。

ほうれん草には非ヘム鉄が含まれていますが、ビタミンCと一緒に摂ることにより鉄分の吸収を助けてくれます

2.βカロテン

抗酸化作用がある脂溶性ビタミンで、体内の必要量に応じてビタミンAに変換されます。

さらにβカロテンは、免疫機能や目にも重要な働きをしています。

3.ビタミンC

抗酸化作用がある水溶性ビタミンで、老化防止や病気に対する抵抗力を高める働きがあります。

ほうれん草はスーパーで1年中見かけますが、旬である冬に収穫されたほうれん草は、夏に収穫したものよりビタミンCが3倍も多く含まれています。

4.ビタミンE

脂溶性ビタミンのひとつで、抗酸化作用が強く老化防止にも効果的です。

ほうれん草に含まれるビタミンA・ビタミンC・ビタミンEは、活性酸素を抑える働きがあるので3つ合わせて「抗酸化ビタミン」と呼ばれています。

5.葉酸

ほうれん草の抽出物から発見されたビタミンB群のひとつです。鉄分と同じく造血作用があります。

6.ビタミンB1

水溶性ビタミンの中で一番最初に発見され、疲労回復に役立ちます。

またブドウ糖からエネルギーを生産する時にも必要なビタミンです。

7.食物繊維

ほうれん草には水溶性食物繊維より不溶性食物繊維が多く含まれています

水に溶ける食物繊維です。体内での栄養素の吸収を緩やかににするため、食後の血糖値をゆっくり上げる働きがあります。

水に溶けない食物繊維です。便のカサを増すことにより大腸が刺激されるので、スムーズに排便する効果があります。

腸の掃除をしたい時には、ほうれん草を選ぶと良いですね。

まとめ

ほうれん草には、鉄分、葉酸やビタミンA・C・Eといった抗酸化ビタミンが豊富に含まれているので、老化防止や病気に対する抵抗力をつけたい時にもおすすめの野菜です。

さらにほうれん草は100gあたり18kcal・糖質量0.3gで、低カロリー・低糖質な緑黄色野菜です。

普段食事のメニューにもう一品追加したい時には、是非ほうれん草を活用した料理を追加してみてください!!

REVIAS春日井店では、食事指導も提供しております。

ご興味ある方は、REVIAS春日井店までお越しください!!

体験トレーニングお待ちしております!

お近くの方は、是非一度お越しください 。

お待ちしております 。

---------------------

住所

〒486-0856
愛知県春日井市梅ケ坪町111−2 プリミエール梅ヶ坪 101 号室

TEL

0568-81-5115

 

公式LINEはこちら

公式Instagramはこちらから

 

▼お近くのREVIASはコチラ

東京都:銀座店/表参道店/二子玉川店/田町店/代官山店/三鷹店

愛知県:名古屋栄店/一宮店/刈谷店/安城店/豊橋店藤ヶ丘店八事店岡崎店

静岡店:静岡店/浜松店

岐阜県:岐南店/大垣店

群馬県:高崎店

滋賀県:滋賀彦根店

大阪府:大阪北堀江店

福岡県:福岡博多店

▼REVIAS店舗の詳細はこちら

https://www.revias.jp/storelist/

---------------------